栃木県日光市三依地域 観光サイト ひぃふぅみより

2017.06.19
グルメ

中三依温泉 男鹿の湯 疲れた身体を癒しましょう

LINEで送る

今回ご紹介する場所は中三依にあります、「中三依温泉 男鹿の湯」さんです。

男鹿の湯さんは2014年から2年間休館しておりましたが、2016年4月に新しい店主を迎え復活しました。

様々なトラブルや故障で休館することもありますが、若い店主を始め地域の力も得てトラブルや故障を乗り越えています。

 

①まずは温泉入って癒されよう

男鹿の湯に来たら、まずは温泉ですよね。

〇温泉について
泉質名:カルシウム・ナトリウム―硫酸塩泉
湯出量:毎分270リットル(動力)
提供方式:加圧循環かけ流し
(男鹿の湯HPより)

硫酸たっぷりで「切り傷に効く」ようです。

さて、男湯に潜入いたします。

 

撮影日はまだ山が緑に染まっておらず風景が寂しいですが、もっと緑が増えると見える景色もかわります。

大きな窓からは男鹿川や芝草山も見え、温泉だけでなく、視覚からの癒しも得られそうです。

お湯の温度はちょっとぬるめ。ゆったり、まったり浸かることが出来そうです。

温泉から出た後は、湯上りラウンジでマッサージはいかがでしょうか?

マッサージ機もありますが、店主が本場タイで学んだタイ古式マッサージも受けることが可能なようです。

癒されすぎちゃいますねー。

※湯上りラウンジには男鹿の湯ノートがあり、男鹿の湯の感想なども記載することが出来ますよ。

②温泉で温まった後は・・・

やっぱりお酒をくいっと吞みたいですよねー。

そんな希望を叶えてくれるのが男鹿の湯です。

おしゃれなバーのようなこだわりあるカウンター。

1人呑みも可能ですし、大人数でもテーブル席があるので呑んで食べて、大満足。

そして遊び心をくすぐるおつまみメニューが。

おつまみ、おかしのガチャがあります。課金のし過ぎ注意ですよ。

大人でも遊び心くすぐられちゃいますよね。

他にもおつまみメニューや食事メニューがありますので、立ち寄ってみてください。

③温泉だけじゃない!?宿泊・キャンプもできるんです!

男鹿の湯の近くに泊まりたい。

そんなあなたの夢を叶えることができちゃいます。

男鹿の湯の隣には、ケビンという宿泊棟があります。

8名用が(1棟)、4名用(7棟)のケビンがあります。

1棟ごとに貸し切りで利用することができますので、家族や友達、研修や合宿等で利用することが出来ます。

また、テントサイトがあり、テントを張ることが出来ます。

テントを張って満天の星空を見ながら過ごすこともできますよ。

その他、バーベキュー場でバーベキューを楽しんだり、そば打ち体験道場で蕎麦打ちを体験することが出来ます。

ご利用の際は要予約となっていますので、予約してからお越しください。

 

中三依温泉 男鹿の湯

営業時間 〇男鹿の湯
(平日)11:00~20:00
(休日)10:00~21:00
〇おじか食堂/OZIKA Bar   11:00~20:00(休日21:00)
〇宿泊ケビン(予約制) 14:00~翌10:00
〇キャンプ場(予約制) 11:00~翌10:00
〇BBQ場(予約制)  10:00~21:00頃
〇タイ古式(予約制)  11:00~22:00頃
料金 〇入館料
大人(中学生以上)600円
小人(小学生)300円
3歳から未就学児  100円貸切風呂
1グループ1時間 3000円
〇宿泊ケビン(予約制)
8名棟 24680円
4名棟 12340円
〇キャンプ場(予約制)
1張 2050円
〇BBQ場(予約制)
利用料 1020円/炉
道具セット 2500円/炉
食材セット 1500円/炉
〇タイ古式(予約制)
タイ古式マッサージ(60分)6000円
フットリフレクソロジー(60分)6000円
トークセン(60分)6000円
住所 〒321-2803栃木県日光市中三依423
電話番号 0288-79-0262
WEBサイト 公式WEBサイトを見る

 

LINEで送る